スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめに

かつて2006年から2009年にかけて運営された「ダンジョンズ&ドラゴンズ オンライン」(通称DDO)

その面白さを忘れられず、本家DDO(Thelanis鯖)に移住してしまった元DDO-JP、Diamond鯖住人のブログです

※ちゃんとしたプレイ日記的なブログとかではないチラシの裏なので、予めご了承下さい

スポンサーサイト

キャラクター表

現在メインで使用しているキャラクター一覧(2013/08/12現在)

【Ranvol】
ranvol_icon.jpg
Sorcerer/Level-9


【Voltia】
voltia_icon.jpg
Artificer/Level-7

【Timaturi】
timaturi_icon.jpg
Barbarian/Level-5

アーティフィサー始めました

vol.jpg

Voltia:ウォーフォージド♂ Lv.6

アーティは初めて使う職だったので、まずは真っ直ぐ育ててみてます。
ローグ混ぜると良さげとも耳に挟みましたがとりあえずピュア

うん、一言で言えばこの職「面白い!」
罠解除って面白かったんだなー とダンジョンでカチャカチャしてます

クラフト関係はまだ原料集めに重点置いて、実際作り始めるのはもうちょっと後かな?

アーティならフレイムタレットがオススメ、と教えて頂いたので昨晩覚えたてのソレをセットして
The Swiped Signetで試しに使ってみたら確かにこれはいい!w ナイスww

んで、部屋の入口にセットしてから扉開けよう、とタレット置いたら

moe.jpg

あれ? もしかしてこれって・・・

moe2.jpg

わぁおwwwwwwwwwww♪
これはまるで火壁でよくやった懐かしのアレじゃないですか!(あれって今はもう修正されちゃってるんでしたっけ?)


火壁と言えばRanvolがレベル上がってやっと火壁覚えました、これで勝つる(何かに)

poti.jpg


ホムンクルス可愛いよ可愛いよ 名前はポチですよ

僕らのトラウマ

Attack_of_Rust_monster_by_Reh0.jpg

           スレナル東は地獄だ

続きを読む

Armor Proficiencyの重要さ

DDOとは直接的に関係は無いのですが、
去る6月末、某ロフトで開催された「BS坊主武器防具夜話 ―ローマ以降から近代まで―」に行って来ました

(イベント自体の事はとりあえず置いておきまして、DDOに関係する事を中心に)
中の人、武具とか甲冑とかも大好きでありまして、実際に西洋甲冑を会場で(一部ずつですが)身に付ける事が出来てテンションMAXだったわけですが

一つ一つが重い!、すごく重い!近くに結構屈強な男性の方も居たんですが、そんな人も「重っ!?」と驚くぐらいで。
リアル仕事は肉体労働で貧弱じゃない自信は多少あったんですが、コレ重いよママン

兜被ってみたらですね、その重さで頭が下に押し付けられて首の骨に「ググッ」と重量が来るんですよ

正直コレ、鈍器。 ぶん投げたら威力あるきっと。

NEC_0034.jpg

しかも視界凄い悪い。 この兜の他にバケツヘルムも被りましたがコレもまた重い兜で。

そんな訳で、一つ一つが結構な重さのあるコレを全身に身につけた場合の重量はかなりある、と言う事で
素人が身につけたら身動き取れないどころか、下手したら怪我するわコレ、と思いました

「鎧の習熟」の重要性をここに強く実感しました(笑
こりゃ習熟してないと確かにペナルティー付きます

あと鎖帷子とかもありまして、このワッシャー状にしてリベットで輪を止めているタイプの奴はかなり上質な鎖帷子だそうです
NEC_0025.jpg
引っ張る力に強く、そして「ジャラジャラ」と擦れる音が出ない!という優れ物だそうです。
解説聞いてるとMove Silently+10とか付いてそう


<おまけ>

続きを読む

プロフィール

ranvol

Author:ranvol
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。